2015年12月14日

練習会について


【尹式八卦掌練習会について】

当会「東京尹氏八卦門」(仮称)の練習会は
私の師姐(姉弟子)である林陽先生が日本を離れるにあたり
要請を戴き、それまで林先生が指導されていた学生数人と
新たな参加希望者の数人を加えた形で
2010年よりスタート致しました。

当然ながら、指導の開始にあたっては
北京にて王尚智師父より直接、御許可を戴いております。


↓当会の学生の皆さんに配布した、王尚智師父より贈られたメッセージ
shifu-message01.jpg
わざわざ私の名前を日本式の漢字で書いて下さいました。


 IMG_1718.jpg

尚、当会は拠点地である東京において
「尹式八卦掌を学ぶ人材の裾野を広げる」
ことを第一の目的としております。

そして中国の師父・師母、師叔、師兄弟達、
米国の林陽師姐と繋がっており
協力関係を持っております。
皆様にはくれぐれも、ネット上の醜聞などには
決して惑わされぬようお願い申し上げます。



●練習会は現在、練馬区内
(西武池袋線沿線・西武新宿線沿線)の施設内にて
月2回〜5回(土日午後、女性90分/男性90分〜2.5h)
内容の性質上、一人ひとりに目がゆき届くだけの
ごく少人数に限定させて頂き、細々と行っております。

//////////////////////////////////////////

■伝統武術練習班
第2期学生受け入れ中!!(若干名)
女性:90分(希望により延長可)
男性:90分〜最大2時間半

★2016年10月11日更新
練馬教室・上石神井教室 併せて
【新規受け入れ残枠】0人
現在満枠につき一時的に停止中
※追加増員枠については逐次発表いたします。
※満了中も希望者の考慮は致します。ご相談ください。
(考慮の上でお断りさせて頂く場合もございます)

//////////////////////////////////////////

 伝統武術練習班は、この古い異国の武術を
 「じっくり時間をかけて探求したい、
  身につけたい」方が対象。
 少人数限定ですので、個人指導に近い環境で
 学ぶことができます。
 また、個々と向き合う中国スタイルですので、
 カルチャー教室のようにカリキュラムの整った
 万人向けの内容などではありませんが、
 武術未経験者や女性も歓迎致します。



★初回体験あり(有料)
 当練習会は内容の性質上「見学のみ」は実施しておりません。
 折角来て頂けるのですから、単なる見学などではなく
 「初回学習」として、しっかりとご指導致します。
 学習内容だけでなく、私との相性も非常に大切な要素ですから
 実際にやってみて「面白い、続けたい」と思えるようでしたら
 継続して頂ければと思います。
 (入会金/年会費はありません)

<初回体験費用>
男性:2,000円(税・会場費込)
女性:1,000円(税・会場費込)
※女性および武術未経験の男性は軽めの内容になります
※現会員からの紹介者は体験無料




【ご注意ください】
 新規参加者の受け入れには慎重になっております。
 王師父の意向、及び私が過去に酷い思いをした反省から
 希望者なら誰でも受け入れる訳ではございません。
 なによりも
 人間性・社会性や礼節・誠意などを重視して
 考慮しますので、たとえ学習開始後であっても
 問題ありと判断した場合には
 一存にて以後の参加一切をご容赦頂く場合があります。

 また、すぐに使いたい方や
 超常的な神秘を期待する方には
 予めご期待に添えませんのでご了承ください。



///////////////////////////////////////////////

<もっと気軽にやってみたい!という方>

気持ちよく「のばす」と「歩く」で
心と身体をリフレッシュ!!
八卦掌はエクササイズとしても優秀です。

ゴリゴリの武術練習はちょっと気後れしてしまう…
という方や、
もっと気軽に八卦掌の動きを楽しみたい!という方には

女性や、全くの初心者の方向きの、
体力に合わせて無理なく楽しく学べるコースが人気です。
(基本的に、闘う為の要素は省いた内容となります)

現在は伝統武術練習班と一緒に練習しておりますが、
参加者が一定数以上に増えた場合は
別クラスとしての新設も考えますので、
興味を持って下さった方はお気軽にお問い合せください。

※現在、満枠につき受入停止中ですが
熱意のある方のみ応相談です。お問合せください。





posted by 謙 at 14:00| ●『練習会』関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

ブログ記事・全タイトル一覧。

bozen-2.jpg

<記事の探しかた>

各章ごと、上から下に向かって、
古い記事→新しい記事の順で並べられています。
(一部、意図的に順序が置き換えられているものもあります)


.........................................
★一覧の最終更新日:2012.8.20


序章【はじめに】

1)はじめに
2)ブログを一般公開しようと思います。
..............................

第1章【尹式八卦掌とは】

1)尹式八卦掌とは
2)尹家最後の伝人「尹希聖」と第四代
3)尹玉章師太爺(1)
4)祥龍剣(覚え書き)
5)どうでもいい話「尹派?尹式?尹氏?」
6)尹玉章の八卦掌、何忠祺の八卦掌
7)転掌。
8)王尚智師父&尚信師叔の動画(★動画)
9)拾い物の貴重な写真!
10)非物質文化遺産 八卦掌正統伝承人!
11)尹玉章師太爺(2)
12)『ロ畏手』と『叫門』
13)王尚智師父 簡介
14)「何金奎」師太爺 簡介
15)「伊」派ではなく「尹」派です
16)積田の転掌。★動画/公開終了)
17)X'mas期間限定動画★動画/公開終了)
18)王尚智師父の動画(1993年)(★動画)
..............................

第2章【縁の不思議】

1)縁の不思議(1)
2)縁の不思議(2)形意拳
3)縁の不思議(3)もうひとりの王老師
4)追い続ける背中
5)目に見えない流れがある。
6)新リンク「日本孫氏太極拳研究会」さま
..............................

第3章【拝師という文化】

1)拝師します。
2)拝師完了!無事帰国しました!
3)拝師について。
4)『拝師』という文化 -先師墓参-(★短い動画あり)
5)『拝師』という文化 -収徒儀式-(前編)
6)『拝師』という文化 -収徒儀式-(中編)(★短い動画あり)
7)『拝師』という文化 -収徒儀式-(後編)
..............................

第4章【訪中学習記】

1)八卦刀を持ってみました
2)宝物。
3)八卦大刀を手に入れました♪
4)脂ニ菜(レイカサイ)訪問記
5)小休止〜北京宮にて〜
6)初訪中時の学習風景。
7)北京の街の味。
8)2010年10月、出発の日(前編)
9)2010年10月、出発の日(後編)
10)北京初日の朝。
11)北京の昼食、第一回。
12)北京初日、予想外の事態。
13)2日目、天壇公園へ(1)
14)2日目、天壇公園へ(2)
15)2度目の脂ニ菜本店へ
16)3日め。
17)2010年10月・帰国前日〜帰国(★短い動画あり)
..............................

第5章【練功私論】

1)練習場所。
2)基本姿勢について(1)
3)基本姿勢について(2)騎馬式
4)走圏について(1)
5)初学のススメ(1)馬歩について
6)初学のススメ(2)独学について
7)初学のススメ(3)教室が遠くても
8)続・練習場所。
9)尹式八卦掌「練習会」について
10)「教わる」と「教える」そして「学ぶ」
11)走圏について(2)
12)「力を抜く」ということ
13)足首と体癖
14)基本を理解するために
15)武徳について(1)武術という凶器
16)要求の意味
17)走圏について(3)
..............................

第6章【春夜喜雨〜雑記〜】

1)久々の更新です。
2)3月。
3)密かに更新してます(笑)
4)王尚義先生ご夫妻とランチ。
5)春夜喜雨。
6)劉永椿先生の尹式八卦掌(★動画)
7)夏の稽古は要注意。
8)記事コメントの投稿方法について
9)出版物のおしらせ。
10)すでに品薄状態?!
11)おもしろい♪(★動画)
12)10月、独り北京へ。
13)来週は北京。
14)「初学のススメ」を分割しました。
15)いま成田の搭乗口です。
16)無事帰国しました。
17)2周年記念!X'masプレゼント!(期間終了)
18)王培生系の尹派八卦掌。(★動画)
19)VCD当選者発表!
20)尹式十招。
21)東京、雪の日。
22)古伝の程式八卦掌(★動画)
23)大地震!
24)震災後の東京の現状報告。
25)尹派(宮式)の穿掌対練(★動画)
26)出来ることはほんの僅か、でも僕らは無力じゃない。
27)王壮飛先師による宮式八卦掌(★動画)
28)宮宝田の写真を発見!
29)『八卦掌記録片』(★動画)
30)八卦門の名人達が、そこにいた。
31)劉永椿先生の尹式八卦掌(2)(★動画)
32)ブログ村ランキングを卒業します!
33)参加者へ「東京尹氏八卦門」Tシャツの件
34)Tシャツ届きました♪
35)ふるいになんて、かけたくない。
36)八卦大刀、創ってしまいました!
37)第1期国際八卦掌友好会(1993年)(★動画)
38)程派("有龍"系)第四代・司珍老師の収徒式(★動画リンク)
39)八卦掌、お年寄りでも凄いんです。(★動画)
40)八卦炮捶(★動画)
41)貴重なひととき。
42)尹派・劉永椿先生のTV番組(★動画)
43)今年のX'masプレゼントは…
44)やっとこの一年を終われますね。感謝!!
45)八卦大刀、自作2本目完成しました!
46)春節の雪
47)サンザシ発見♪@池袋中華街
48)王敷師爺の著書発見!と溥傑氏
49)これまで日本で掲載された本を紹介!


  一覧は随時更新してゆきます!


ブログの場合、どうしても過去記事を探すのが面倒ですよね。
しかも新しい順で並べられているので、私はどうも好きになれません。
と、いう訳で。
思い切って、書籍の目次のように全記事を一覧にして並べてみました!
過去の読み物も是非、見てやって頂ければ嬉しいです。

注)練習会につきましては、
画面左<目次>の「●練習会関連」カテゴリからご覧ください。


posted by 謙 at 19:00| Comment(0) | 春夜喜雨(雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

尹氏八卦掌へのお問い合わせ

尹式八卦掌にご興味をお持ちの方、
学んでみたいと考えておられる方は下段にあるフォームよりご連絡ください。


以下をクリックして頂くと、メールフォームに進むことが出来ます。


   『東京尹氏八卦門』へのお問い合わせ


 <ご注意ください>
●禁止ワードやスパム禁止設定を施してありますので
 迷惑メールなどは自動的に弾かれます。
 興味本位でのご連絡はくれぐれもご遠慮ください。

●お問い合わせ頂いた内容によっては
 あえて返信を控えさせて頂く場合もございます。
 何卒ご理解ご了承の上、ご連絡頂けますようお願い致します。


posted by 謙 at 00:00| Comment(0) | ■お問い合わせフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

これまで日本で掲載された本を紹介!


尹氏八卦掌のメディア露出は非常に少なく、
2005年に我が師姐・林陽が日本の武術誌で紹介するまで
王尚智師父の名前は、日本では(中国でも)
一般には全くと言っていいほど知られておりませんでした。
それほどに閉鎖的な伝承だったのです。

王敷師爺が晩年に
「このままでは本当に伝承が絶えてしまう」と
一門の未来を案じておられた事がきっかけで
門が開かれる事になりましたが…
その姿が一般に公開されてから
まだ10年も経っていません。

rensyu.jpg
今でも部外者に見られないよう学習します。

現在、"尹派"を名乗る八卦掌は
インターネットで探せば
幾つも見ることができます。
しかし、
それらとは大きく異なる尹氏一族嫡伝の八卦掌は、
いくら探しても、まず殆ど出てきません。

そのため、
尹式八卦掌に興味を持って下さった方は
情報の少なさに困惑されるかもしれませんね。

そんな方々のために、今回は
これまで日本の雑誌や書籍などで
記事が掲載されたものを
ご紹介しておきたいと思います。

中には、一番大切な基礎の部分が公開されているものもあり、
今の私が見ても大変勉強になったりします。

今ならばまだ新品で手に入る物もあると思いますので
探すときの参考にして頂ければ幸いです。
お好きな方は持っておいて損はないでしょうね♪

続きを読む…
posted by 謙 at 17:22| Comment(0) | 尹式八卦掌とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※当ブログ内容における全ての著作権は積田謙一に帰属します。 -無断転用を禁ず-
Copyright(c) 2008-2016 Kenichi Tsumita All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。